家事って毎日大変なんです

四月になり、1番下の子供が幼稚園に通い始めました。それまでは、ずっと家に子供がいて、自分の時間が無く、その中で何とか自分の時間を作る事が楽しみと言うか幸せな事でした。それが、下の子が幼稚園に行きだし、その子達が帰ってくるまでの間、ずっと1人です。自分の時間が増えた!と最初はやりたい事を自分のペースで出来る事に幸せを感じていましたが、だんだんと1人でボーっとする事に幸せを感じるようになってしまいました。今まで休みなく動いていた事への反動なのか、午前中気がつくとボーっとしていて、お昼になっている事がよくあります。そうすると、あっという間に子供達が帰ってきて、またまた忙しい時間に突入してしまいます。そんな毎日を過ごしていると、だんだん家事が面倒くさくなってきました。四月の始めの頃は、朝活!と張り切って毎日トイレ掃除を頑張っていたのですが、今では毎日しない事も。なんか、ちょっと掃除しただけで、すごくやった気分になって、すぐ横になってしまいます。そして、ゴロゴロしながら携帯をいじっていると知らない間に時間が経っているのです。家事って毎日同じ事の繰り返しで、全然刺激がありません。毎日してたって、大して変わり映えもしないし、やらなくても分からないと思ってしまいます。そういえば、私は元々ズボラで面倒くさがりだったんだと最近になって思い出しました。今まで子供が生まれた事で頑張っていたんだなぁと。まだまだこれからも家事はしないといけませんが、少しずつ自分のペースでやろうと思います。子供がいなかった時に嵐のライブ行ってた時が懐かしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です